• 用語集

クリーンラベル(clean label)

クリーンラベル(clean label)とは:

遺伝子組み換え原料や食品添加物を含まず、パッケージの表示がシンプルで分かりやすい食品。

植物性食品では、より本物らしい口当たりや外観に近づけるため、結着剤食感改良剤が使われるのが一般的だが、原材料リストの長さが消費者から避けられる原因ともなっている。

こうした添加物に頼ることなくクリーンラベル製品を実現できるような、新規原料や加工技術の開発が求められる。

関連用語:
GMOフリー ➡︎