• 用語集

押出成形(extrusion)

押出成形(extrusion)とは:

植物性原料を繊維状の肉へと変える主要な技術の一つ。植物性代替肉の加工方法として最も広く用いられている高水分押出成形と、乾燥した製品に使用される低水分押出成形がある。

理想の食感を得るには温度、圧力、速度などの微調整が必要で、出来上がりの予測が難しく、製造試験に多大な手間とコストがかかるのが問題。

米国の非営利団体Food System Innovationsは、植物性代替肉の押出成形と食感を最適化するプロジェクト「GreenProtein AI」を立ち上げ。AIによる予測モデルの活用により、押出工程をシミュレートし、低コスト化という課題の解決に向け研究を進めている。

関連用語:
植物性代替肉(PBM) ➡︎